日本のシャンソン発祥の地・宝塚を音楽あふれるまちに!

日本中をさがしても、宝塚ほどシャンソンが似合うまちって、あんまりないと思いませんか?

それもそのはず。宝塚こそが、日本にシャンソンを広めた発祥の地だったのですから…。
そんな歴史を大切にしながら、シャンソンを媒介(きっかけ、手がかり)として、文化が生まれるクリエイティブなまち宝塚をさらにパワーアップさせ、新たな文化を創造していきたい…。そうした願いから、「宝塚シャンソン化計画」は活動を続けています。

最新 LIVE & CONCERT情報

第13回宝塚パリ祭

「響き合え!新時代(みらい)へのうた」

 

 新しい元号「令和」を迎えて最初の宝塚パリ祭。

 新しい時代に歌い継がれ、歌い継ぎ、寄り添うシャンソンが、日本でいちばんシャンソンの似合うまち・宝塚に響きわたる2日間を、どうぞお楽しみください。

 

【全席指定となっておりますのでご注意ください。

 

1日 2019年727日(土)

14:00開場 14:30開演

[出演](50音順)

奥田佳子、川島弘桐さと実須山公美子、千城恵、藤井レイ子村山奈緒美森本理子ヤスコWild

門馬モネ(第6回宝塚歌謡選手権シャンソン部門最優秀賞)

 

2日 2019年728日(日)

14:00開場 14:30開演

[出演](50音順)

市原民子海江田文、シモーヌ深雪須山公美子玉田さかえ埴生美伽子、星奈佐和子RIO立ともみ

舞月りえ(第6回宝塚歌謡選手権宝塚シャンソン化計画賞)

 

音楽監督】 吉田幸生

ピアノ】 吉田幸生、小室弥須彦

 

 

会場:宝塚ソリオホール(阪急・JR宝塚駅前)

 

入場料(各日)】 前売2,500円、当日3,000円

宝塚市文化財団友の会会員2,000円

 

※詳細ページにジャンプします。 

 


NEWS!

new

第13回宝塚パリ祭の記事を掲載しました。2019.7.3)

 

新春シャンソン@参道の記事を掲載しました。2018.12.31)

 

シャンソン1000円ライブ Vol.38の記事を掲載しました。2018.10.14)

 

パリの街角の気分にひたるシャンソン・ミニライブの記事を掲載しました。2018.8.15)

 

第12回宝塚パリ祭の記事を掲載しました。2018.5.30)

 

第11回宝塚パリ祭の記事を掲載しました。2017.7.10)

 

シャンソン1000円ライブ Vol.37の記事を掲載しました。2017.4.25)

 

第10回宝塚パリ祭の記事を掲載しました。2016.6.27)

 

シャンソン1000円ライブ Vol.36の記事を掲載しました。2016.5.3)

 

シャンソン1000円ライブ Vol.35の記事を掲載しました。2016.2.8)

 

シャンソン1000円ライブ Vol.34の記事を掲載しました。2015.11.8)

 

第9回宝塚パリ祭の記事を掲載しました。2015.6.30)

 

シャンソン1000円ライブ Vol.33の記事を掲載しました。2015.5.26)

 

シャンソン1000円ライブ Vol.32の記事を掲載しました。2015.1.6)

 

シャンソン1000円ライブ Vol.31の記事を掲載しました。2014.12.9)

 

第8回宝塚パリ祭、第1日(7月5日)のチケット完売です。2014.6.24)

 

第8回宝塚パリ祭の記事を掲載しました。2014.5.18)

 

シャンソン1000円ライブ Vol.30の記事を掲載しました。2014.4.9)

 

シャンソン1000円ライブ Vol.29の記事を掲載しました。2014.1.18)

 

シャンソン1000円ライブ Vol.28の記事を掲載しました。2013.11.12)

 

第7回宝塚パリ祭の記事を掲載しました。2013.5.20)

 

シャンソン1000円ライブ Vol.27の記事を掲載しました。2013.4.11)

 

協力イベントの記事を更新しました【『フィレールの会』無料コンサート】。2013.2.17)

 

シャンソン1000円ライブ Vol.26は終了しました。2013.2.11)

 

シャンソン1000円ライブ Vol.26の記事を掲載しました。2013.1.2)

 

「フィレールの会 無料コンサート」の記事を掲載しました。(2012.10.25)

 

「宝塚音楽回廊」の記事を掲載しました。(2012.10.11)

 

シャンソン1000円ライブ Vol.25の記事を掲載しました。(2012.10.4)

 

第1回宝塚ブランド「モノ・コト・バ宝塚」に選定されました(2012.9.14)

 

9月1日は「レビュー記念日」!(2012.9.1)

 

●ウエブサイトをリニューアルしました。(2012.9.1)